ユーキャンとフォーサイトの社労士講座概要

ユーキャンとフォーサイトの社労士講座概要

ユーキャンとフォーサイト、両講座の魅力を語る前に双方における社会保険労務士講座の概要を確認しておく必要があります。

下記に双方の講座の受講料、教材、サポート体制、合格率を列記してみました。

※2015年3月現在

ユーキャン フォーサイト
受講料 79,000円 66,800円(DVDコース)
テキスト形態
/冊数
2色刷り・A4サイズ・10冊 フルカラー・B5サイズ・11冊
問題集 過去6年分の試験問題、その解説となる過去問攻略集、選択式攻略問題集。
基本確認ドリル
オリジナル問題集10冊、解説付き。模擬試験。
確認テスト。
講義メディア 1教科40分程度のガイダンスDVD テキストに連動した講義DVD37枚
副教材 ガイドブック 学習ガイト本3冊(入門編、学習方法解説、試験ガイド)
eラーニング webテスト
ガイド動画視聴
テキスト、講義動画、講義音声の視聴、ダウンロード
確認テスト、単語カード、用語集
質問対応、スケジュール管理
受講生サポート 科目別添削、模擬試験添削導、指導部からの応援レター メール質問対応、講師ブログやメールマガジンでの試験・講座情報の提供
合格率 未公表 30.63%(14年度試験)
資料請求はこちらから 資料請求はこちらから
教材サンプルももらえます

受講料は1万円強の差があります。

ユーキャンは、講義動画がガイダンス的な簡単なもの、過去問は実際の試験問題そのものと解説と、軽めの構成になっています。

一方のフォーサイトは、講義動画は1時間半平均くらいのものが37枚、過去問を編集して傾向別にまとめたオリジナルの問題集、パソコンや携帯電話のネット環境を活用した無料で利用できる学習システムがあるなど、つくりこんだ内容になっています。

双方の特徴が現れた講座構成なので、好みに応じて選べます。

みなさんはどの要素を重視することでしょうか。

もちろん、実際の検討の際には双方に資料請求し、より詳細な情報を基に検討することをお勧めします。

広告