その他

就職に社会保険労務士資格を生かす

社会保険労務士の求人広告には、 「社会保険労務士資格必須」 「社会保険労務士資格所持者優遇」 といった記載が見られることがあります。 こうした求人は、大半が、下記のような人材募集です。 社会保険労務士事務所や社会保険労務士法人の補助者募集 事務系アウトソーシング会社の給与計算担当者募集 総務・人事部...>>続きを読む

年収はここまで変わる?!

一組織に属する社会保険労務士の年収の目標は? 一般の企業の総務・人事の部署に勤める場合、資格手当がつくことがあります。 月に1~2万円くらい、高額な例では月に3万円程度に膨れ上がることもあるようです。 そのことも含めると、勤務型の社会保険労務士だったら、年収が10~30万円上がったくらいでは成功した...>>続きを読む

社会保険労務士の求人でよくある間違い

社労士の求人募集、間違った解釈をしている? 社会保険労務士試験の合格発表前後から、インターネットでは「社会保険労務士 求人」というキーワードで検索する人がグッと増えます。 企業に勤めていて、社会保険労務士の資格を取得したのであれば、就職先を探す必要はありませんが、社会保険労務士の資格を生かして就職す...>>続きを読む

常に一定量の求人あり、独立開業の選択肢もあり

社会保険労務士資格を取得して仕事につなげようという皆さんであれば、すでに求人情報等をチェックされている方もいらっしゃるかもしれませんね。 「探してみると結構ありそうだ」 「自分が住んでいる地域にはあまりないかもしれない」 「そもそも社会保険労務士の求人なんてどこを探せば良いんだろう」 等々、実際に行...>>続きを読む

現在では報酬基準は撤廃、ただし未だに「相場」として基準は重視されています

社会保険労務士資格の取得を目指す上で、やっぱり気になるのが「収入」だと思います。 どんなにやりがいのある仕事でも、やはり収入が伴わなければビジネスとしては成立しません。 本ページでは、社会保険労務士の報酬について、実際のところをご紹介したいと思います。 報酬は自分次第、独自の付加価値をつけて上を目指...>>続きを読む