ユーキャンとフォーサイトの決定的な違いとは

これまでユーキャンとフォーサイトの両講座について、概要やその魅力を語ってきましたが、みなさんは双方についてどのような印象を持たれたでしょうか。このページでは、私見ではありますが総論的なことを述べたいと思います。

まず、テキストはユーキャンが2色に対してフォーサイトはフルカラー、そしてサイズにボリュームも違いますが、これはみなさんの好みもあり一概にどちらが良いとは言えず、これはサポート体制の内容も同様です。

両講座の明らかな違いがあるのは、講義メディアの存在でしょう。詳しくは次ページで解説しますが、資格予備校同様の講義を自宅で受けられるメディア講義は、テキストオンリーとは格段の学習効果を生むため、講義メディアが簡単なガイドだけのユーキャンは大きなポイントダウンになることは否めません。

さらに、パソコンや携帯電話を活用した学習コンテンツを無料で使えることもフォーサイトの大きなメリットです。テキストが無くても自宅はもちろん、屋外でも学習できる環境は、多忙な社会人にとって実に有り難い要素です。

全国平均を大幅に上回る驚異の合格率

気になるのはユーキャンがホームページ上で合格率を公表していないことです。もちろん、目安でしかありませんが、受講生の合格率はその講座を検討する上で重要な判断基準となります。

そう考えた場合、フォーサイトが全講座の合格率をホームページ上で公開し、また、2014年の全国平均9.3%を大幅に上回る、30.6%という驚異の合格率を達成しているのは、実に見事な結果と言えるでしょう。

さて、これら要素を総合的に判断してみると、私にはフォーサイトが有利と思いますが、みなさんはどう判断されるでしょうか。それを確かめるためにも、実際に資料請求し、より詳細な情報を入手して自身の目で判断して下さい。

<< 前のページ次のページ >>

>>これが現在ベストといえる勉強法<<